12.30.2019

これまでなんとなく気になっていたんだけど後回しにしてきたことと向き合っている年末年始。否応無しに向き合わされているというよりは、よしと気合いを入れて自分から分け入っていくような感覚。中には怖くて見たくなかったものもあるのだけど、その怖さってじつは漠然とした不安というだけで、見てみたらなんてことはないものだったりするのだ。ともあれ、ちゃんと「現在地」を知ろうと覚悟を決める。現在地というのは、つまりは過去の集大成。もし、直視して見えてきた現在地が好ましくなかったとしたら、それをもとに好ましいものに向かうようにフラッグを立て直せばいい。なんであれ、すべてはBest of the bestであり、起こることはすべてその過程でもある。そんなきりりとした気持ち。今年もあと2日。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: