02.12.2020

レンズを通して、言葉を通して、ひかりを映し出せるようになりたいなぁと思う。あらゆるものに、一見では汚いと感じるものにさえ偏在しているはずのひかり。それにはひかりを見つけ出す感性が必要だ。一見ではそこにあるはずがないと感じるものにさえひかりを見いだせる感性。情熱があれば技術はある程度後からついてくるのでまずは感性。SRFのレッスンを始めて、現時点で明らかに感じている変化は、ひかりを見いだすスピードがさらにはやくなったこと。一瞬嫌な気分になっても、もとのいい気分に戻ることが、いままでよりずっと簡単になったし、嫌な気分になりそうな出来事に遭遇したときに特に感情を乱されずにいられることも増えた。後になってから、いままでだったらここで焦っていたな、と気づくくらいで。この先、さらに多くのもののなかに、事象のなかに、すべてに、ひかりを見いだせるようになりたい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中