02.14.2020

Self-Realization Fellowshipのレッスンが面白い。ヨガとかスピリチュアルなこともろもろ、これまでわたしが興味を持って勉強してきた広範囲のいろんなピースがここに繋がっていたのかと思うほど。いろんなピースがここに繋がっているように思えるものといえば、アリス・ベイリーの秘教本もあるのだが、あれは理解するのがすごく大変なのと、読んでも読んでも「それではいまわたしは何をすればいいだろうか?」というのが(わたしには)わかりづらい。どうもわたしは知識として世界を理解することより、世界の真理を経験したい、そのものになりたいという欲求が強いようで、そこに近づくために何をすればいいのかが明確な教えのほうがしっくりくるようだ。わたしがこの人生でもっとも恐れていたのは、何か特定の教えに自分を明け渡すこと、特定の誰かをグルと思うこと、であった。そのあたりの恐れを解き放っていますごく自由。恐れていたところに飛び込んだわけだけど、仕事もちゃんとしているし、相方とも仲良くやっているし、友達も変わらないし、生活はたいして変わらず、失うものなんてなかったのであった。一体何を恐れていたのだろうと思うくらいに、いま、すごく自由で、清々しい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中