02.17.2020

夜中にユパがわたしをなんども起こそうとした。珍しく執拗で、最後には諦めて自分で部屋を出ようとドアに体当たりをした。これはきっとトイレに行きたいのだとさすがにここで気づいたが、深夜2時に一階に行って裏庭に出す気はしなかったので、トイレシートを引くことにした。が、シートを探しているうちに、ユパはウン✖️をしてしまった。散歩でしたし、いままで夜中にトイレをしたがったことはなかったのだが…。相方が処理してくれて、わたしは再び布団に入って、ユパのぬくもりを感じながらまどろんでいたら、またユパが起き出して、今度はごぼごぼと吐いた。あれ、いつもとなんか違うぞ、とさすがに心配になりながら電気をつけて吐瀉物を確認したら、大きな木の実が入っていた。おそらくこれで消化不良を起こしていたんだろう。まったくいつ食べたんだ…。その後ユパはさらにゆるゆるの下痢をベッドの横でした。そこフローリングじゃなくてカーペットだぜ、おい、と思いながら寝ぼけたまなこで掃除。いつもはベッドのわたしの足の間で寝ることが多いユパが、昨日は脇の下に、まるで腕枕するような形で寝ていたのは、お腹が痛いかなんかで甘えていたのかもしれない。気づけなくてごめんよ。ウン✖️と吐瀉物にまみれたママはむしろ犬への愛おしさを増したのであった。犬は喋れないけれど、喋らないぶん、いっぱいいろんなサインを出しているから、もっと敏感でありたいな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中