05.13.2020

リビングに大きなL字型のソファーを買った。
購入前から、この新しいソファーには
犬は載せないようにしようと相方と話していた。

というのも、もっとお客さんを
呼べる家にしたい、というのが
ソファーを買った大きな理由だからだ。
お客さんが皆、犬好きとは限らないし、
犬好きだったとしてもソファーに座ったら
犬の毛まみれになってしまうような
おもてなしは我々がしたくない。

先日、ソファーの大きな箱が届いた。

犬達はそわそわと興奮して落ち着かず、
ソファーが組み立てられると、
さて、この物体とどう向き合えばいいかと
我々の様子をうかがっていた。
こういうとき、真っ先に飛び乗る
ということをしないのが
なんだかとても愛らしい。

で、相方が座ったとたんに、
「あ、座っていいんだ!」とばかりに
ラブラドールのデイジーが飛び乗った。
が、「No」と言ったらしゅんとして
のそのそとソファーから降りた。
この一連のことだけで、
犬たちはこのソファーはダメだと
ちゃんと学んだらしい。
少なくとも乗ったら怒られることは
理解したようで、
我々の目の届くときは乗ってこない。

思った通りに犬達が反応してくれて
ありがたやありがたや。

が、しかし、思った通りでないことがあった。
ソファーに座ったときに
犬が真横にいないことは
わたしが寂しいのである。

結局、わたしはソファーを降りて
ラグに座って犬達をなでまわしていて、
まだほとんどファーを活用していない。

まあ、それこそお客さん用に買ったわけで
お客さんが来たとき使えばいいから、
それはそれでいいのだけど。

ユパが来て11カ月。デイジーが来て8カ月。
まだたったそれだけなのに
犬のいなかった生活がもう思い出せないくらい
昔のことに感じる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中