Integrated Healing講習会を終えて

14日にわたるIntegrated Healing(IH/インテグレイティッド・ヒーリング)の講習会を修了しました。

一言で言うと、オセロのゲームで、一つ残っているコマがあることはわかっているのに、どうしてもどうしてもひっくり返すことができていなかったそこを、ついにひっくり返すことができた、という感じです。

なんだ、それは。

…言葉ではとても説明できません。強いていうなら、「『すべては愛だ』って本当にわかった!」です。でも、それってどれだけ言葉を尽くしても的確には表現できないということもわかりました。愛は、体験するものなんだってことを納得しました。

愛を体験って、別に、私が幽体離脱して、神と会ったわけじゃありません。宇宙の源の光を見て全身がビリビリ痺れるような経験をしたわけでもありません。チャネリングで聖なる誰かとつながって声が降りてきたわけでもありません。ただ私が内なる私とつながった時(完全に一致した時)、世界がどんなふうに感じ取れるかがわかった。そして、それこそが愛を感じるってことなんだと思った、ただ、それだけ。でも、これは私の人生ですから、私がわかれば、それでいいのです。

内なる自分とは、誰もが元々つながっていて、切り離されることはありません。ただ、内なる自分とつながっている感覚が、いろんな理由で、わからなくなってしまっていただけ。あるいは、一部しか感じ取れなくなっているだけ。そして、その完全に一致するつながりを取り戻すサポートをしてくれるのがIntegrated Healingだと、今の私は理解しています。

あえて、「今の」と入れたのは、今後の自分の進化成長に応じてまた考え方、感じ方は変わるだろうとも思っているからです。

とりあえず、今の私は、ついにオセロをひっくり返せた多幸感でいっぱいで、この多幸感の私の状態で未来を見た時、やりたいこと、変えていきたいことが、たくさんあります。

IHのセッションをやっていくことも、やっていきたいことの一つ(ちなみにセッションは対面はもちろん、Zoomなどのオンラインで遠隔でもできます)。また、バラバラいろいろあるサイトやブログ、SNSアカウントを少しずつ、この新しい私にフィットする形に統合していきます。

気持ちの準備は万端ですが、実際に動くにはまた他の準備も必要なので、いろいろなことが整い次第、こちらで連絡させていただきます。

いろんなところでいろんなことを書いてきたけれど、ここの私が、一番私らしい。そんな文章をいつも読んでくださってるみなさんは魂の友であると確信しています。読んでくれてありがとう。この世界で生きるきることを、共に頑張ろう。でも、頑張るって、がむしゃらに動くことではないし、無理をすることではありません(どこかに無理があるなら、それは本当のあなたではない)。頑張るのは、自分の内なる自分の声を受け取れるように肩の力を抜くこと、そして受け取った声を行動に移していくこと、それだけ。というか、頑張るっていうのはそこを頑張ることであって、他に頑張ることは何一つないです(ああ、言い切ってしまった!)。一緒に、頑張ろうね。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: