Blog Category

最近の気づき

シンクロニシティーがたくさん起こって、自分の人生がまた違うステージに入ったような感覚がある。 違うステージとかいうと大げさだけど、まあ、なんというか、意識のパラダイムシフトが起こった感じ。 いや、意識のパラダイムシフトが起こっているということはここ1年ずっと感じているし、このブログにも時々書いてきたけれど、内面の意識が変化したことによる、外側の現象の変化が、今になってどばどばーーーと展開されてきたような、そんな日々を過ごしている。 って、「なんのこっちゃねん!」と思う方もいるかもしれないけれど、お付き合いくださり、ありがとうございます(笑)。

Read More

Stay Salty #13が出ました

連載コラムを書かせていただいているStay Salty #13がアップされました。 わたしのコラムは「カリフォルニアの風」というタイトルで、今回はDessert Xというアート展示に行ったときに感じたことを書きました。 せっかく書いたのでぜひ読んでください(笑)。 もちろん、掲載されている他のみなさんのお話も読んでいてとても心地よいでぜひご覧ください!

Read More

環境が悪いときに成長が見える

アメリカはメモリアルデーウィークエンドで3連休。先週末までにずっと気がかりだったことのいくつかが片付いて久しぶりに心からサーフィンに没頭できる休日であった、が、そういうときに限って、波はいまいちという、よくある話。 波は3-4ft、腰から胸くらいとサイズはまああるのだけど、南からと北からのうねりがミックスされて、海面はボコボコ。3連休の最終日、月曜日はようやくまとまりのある波になったけれど、今度は激混み。だいたいにおいて望むようにいかないのがサーフィンなのだ。 それでも、3日間サーフィンを楽しみ、本日、帰りの車の中で急にしみじみとしてしまった。

Read More

【読書】働き方5.0〜これからの世界をつくる仲間たちへ〜

落合陽一さん。メディアでちょいちょい見かけるときの態度と喋り方が苦手で、ただそれだけのことで話をちゃんと聞くことを避けていたのだけど、信頼する友人がよいと勧めてくれたので先週から落合陽一さんのいくつかの本を読みはじめた。 例のごとく複数の本を並行して読み進めるスタイルで、なかなか進まないけれど、まっさきに読み終えたのがこれ、『働き方5.0〜これからの世界をつくる仲間たちへ〜』。どちらかというと、いや、どちらかというまでもなく若者に向けた本なのだけど、この先の世界がどうなっていくのか、その世界をどう捉えればいいのか、といったことについての落合陽一さんの見解がわかり、これはすごーーーーーーーーーーーく勉強になった。

Read More

夢叶う

申請していたアメリカ永住権の最終面接が無事終わった。 面接官の女性が「おめでとうございます、申請は承認されます」と言ったあとに、「このあと、わたしが書類の手続きをする際に、なんらか足りていないものがない限りは…」などと言ったので、その場では心から安堵しては喜べなかったのだが、帰ってきて移民局のサイトにアクセスして自分のケースのステータス(現状)を確認したら、新しいカードを作っている最中という表示だったのでこれは承認されたと考えていいだろうと思ってようやくブログを書いている。 この面接を控えていることが、わたしのここ数週間のストレスの5割を占めていたので、無事に終わって、しかも、ちゃんと承認されて、とてもうれしい。

Read More

ホームシックと、うどん

亡くなった前の夫が最後の入院をする前に、「にゅう麺が食べたい」と言った。 わたしは作ったことも、食べたこともないメニューだったが、亡くなったお母さんが、前夫の具合が悪くなるとよく作ってくれたとのことだった。 慌てたわたしはインターネット上に出ているレシピを探して即興で作った。前夫は何も言わず食べてくれたけれど、はたしてそれが彼の求めていた味だったかは疑問だ。 わたしたちが一緒に暮らしはじめたとき、前夫のお母さんは他界されていたので、レシピを習う機会がなかったことを残念に思う。 なぜ急にこんな話を思い出したかというと、昨日、わたしは新型コロナワクチンの2回目の接種をして、副反応でめげているからである。

Read More