Welcome to my weblog!

ライター、Satoko(FAY)のウェブログにご訪問ありがとうございます!
(こちらにまとめているのは個人の活動で、所属する組織とは関係がありませんこと、ご了承くださいませ)

昔、好きじゃないと思っていたこと

編集ライターとして携わる仕事の工程の中には、とりわけ好きなものとそうでもないものがある。 そうでもないものの代表格はわたしの場合は、校正。あと、取材の録音テープを聞いてそれを文字に起こすのもあまり好きじゃない。けれど、どちらも満足のいく誌面を作るのにはわたしにとっては重要なことなので、文句は言わずにがんばっている、という感じ。 一方で、とりわけ好きな工程の代表は、デザイナーさんから最初のデザインが上がってくるときだ。

マインドフルなまつ毛

ナチュラルメイク派なのだが、メイクそのものは好きで、海外にいて日本の雑誌がなかなか手に入らない今はもっぱらYouTubeで新しいコスメやメイク法の情報を仕入れている。 中でもお気に入りが元美容部員「和田さん。」のチャンネル。わたしは先週アップされたこの動画を見て、「自分、ビューラーを、こんな風には全然使っていなかった!」と衝撃を受けた。 メイクについて全く知識のない方のためにちょっとだけ補足すると、ビューラーというのはまつ毛をくるんと上向きにカールさせるための器具。そして、ビューラーで上向きにカールさせたまつ毛にマスカラという液体を塗るのがまつ毛メイクの基本であります。

最近の気づき

シンクロニシティーがたくさん起こって、自分の人生がまた違うステージに入ったような感覚がある。 違うステージとかいうと大げさだけど、まあ、なんというか、意識のパラダイムシフトが起こった感じ。 いや、意識のパラダイムシフトが起こっているということはここ1年ずっと感じているし、このブログにも時々書いてきたけれど、内面の意識が変化したことによる、外側の現象の変化が、今になってどばどばーーーと展開されてきたような、そんな日々を過ごしている。 って、「なんのこっちゃねん!」と思う方もいるかもしれないけれど、お付き合いくださり、ありがとうございます(笑)。

Stay Salty #13が出ました

連載コラムを書かせていただいているStay Salty #13がアップされました。 わたしのコラムは「カリフォルニアの風」というタイトルで、今回はDessert Xというアート展示に行ったときに感じたことを書きました。 せっかく書いたのでぜひ読んでください(笑)。 もちろん、掲載されている他のみなさんのお話も読んでいてとても心地よいでぜひご覧ください!

Loading…

Something went wrong. Please refresh the page and/or try again.

About Me

Hi, I’m Fay. A Japanese writer and magazine editor since 1999(!). This blog is for sharing my thoughts and some works mostly in Japanese (some in English) . For more detail in Japanese, click here.

Subscribe to My Blog

Get new content delivered directly to your inbox.